〒133-0056 東京都江戸川区南小岩7丁目3-1
03-3671-0867

  

矯正歯科

当院の矯正歯科の特徴

近年、顎が小さいため歯並びが悪い患者さまが増えてきています。

当院は、小児矯正(顎顔面矯正)を行なっており、顎を拡げることで出来る限り歯を抜いたりすることなく、短期間での矯正治療を行なうことが出来ます。
お子さまの歯並びでお悩みの方はぜひご相談ください。

矯正治療の流れ

カウンセリング

資料による現在の歯を含めた顔貌状態、治療法、金額、期間の説明を行ないます。
所用時間は30分。カウンセリングにかかる金額は無料です。

治療期間

治療期間は2~3年です。

カウンセリングを予約する

小児矯正で歯を抜かない矯正を

小児矯正は「1期矯正」と呼ばれ、顎を拡げることにより歯を並べることに重点を置いています。小児期に顎を拡げることで、歯を抜いたりすることなく矯正を行なうことができます。
小児矯正を開始するのに最適な時期は、女の子は9、10歳ぐらいまで、男の子は10、11歳ぐらいまでとなります。

小児矯正の必要性

顎が小さいことにより歯が並ばないことが多いため、顎を拡げる必要性があります。

メリット
・確実に顎が拡大する
・後戻りが少ない
・期間が短くできる(マウスピース矯正等に比べて)
デメリット
・大きい装置をお口の中に入れるので痛みが出たり、喋りにくかったり、汚れがたまりやすくなる
・装置が外れたり、壊れたりすることがある
メリット・確実に顎が拡大する
・後戻りが少ない
・期間が短くできる(マウスピース矯正等に比べて)
デメリット・大きい装置をお口の中に入れるので痛みが出たり、喋りにくかったり、汚れがたまりやすくなる
・装置が外れたり、壊れたりすることがある