〒133-0056 東京都江戸川区南小岩7丁目3-1
03-3671-0867

  

予防歯科

予防歯科で虫歯・歯周病対策

予防歯科とは、なるべく虫歯にならないように出来るだけ初期段階で発見し、小さな治療で済むようにしていく事です。

歯とお口の健康を積極的に守るため、歯科医院などでの「プロケア(プロフェッショナルケア)」と、歯科医師や歯科衛生士の指導に基づいた毎日の「セルフケア」の両方を行なっていくことが重要になります。

予防歯科の重要性

磨き残しや虫歯の全体的なチェックを行なうことで虫歯予防に努め、さらに虫歯の早期発見、早期治療を行なうことができます。
歯周検査・レントゲン撮影・口腔内の撮影を行なうことで歯周病の状態の変化を経時的に追うことができ、個々のセルフケアの資料作成、提案が行ないやすくなります。また、お口の中のクリーニングを行なう(プロケア)ことで、普段自分がどうしても清掃できない場所の「歯石の除去」や「バイオフィルムを破壊」をすることで歯周病の進行を遅らせることが出来ます。

バイオフィルムとは?

虫歯や歯周病や歯周病の原因となる細菌たちが様々な情報伝達を行ないながら生活しているかたまりです。
フィルム状でネバネバに覆われているため薬液なども効きにくくなっています。毎日頑張って歯磨きをしていてもバイオフィルムが残ってしまうことがあります。そのまま放っておくと虫歯になり、歯肉炎から歯周病に進行し歯を失う原因になることもあります。

当院の予防歯科の特徴

当院では、日本歯周病学会認定歯科衛生士のもとでプロケアを行なっております。

スウェーデンスタイルのメインテナンスを取り入れており、患者さまおひとりおひとりの虫歯や歯周病の状態に合わせたセルフケアの方法を提案し、患者さま自身に行なってもらいながら1か月~6か月ごとにプロケアを行なっております。

当院で行なっている予防歯科メニュー

エアーフロー

特殊なパウダーを混ぜた水・高圧スプレー洗浄で汚れを落としていく機械です。侵襲が少なく歯周ポケット部の清掃、バイオフィルムの除去が可能になります。
定期検診ごとにバイオフィルムを除去することが歯周病予防に重要なのです。

電話で予約する

 

定期検診で
日頃からお口の中を清潔に

定期検診では、磨き残しや虫歯・歯周病の経時的な変化や現在の歯周病の状態のチェックを行ないます。

お口の中を整えることは身体全体の健康にも繋がります。お口の中から全身の状態を把握し、全身管理を行ないましょう。

定期検診を行なうメリット

・虫歯の早期発見、早期治療が行える。
・歯周病の状態の変化を経時的に追うことができる。
・お口の中のクリーニングを行ない清潔に保つ(プロケア)。

定期検診の流れ

※必要性や希望に応じて虫歯治療やホワイトニングを行ないます。

定期検診に通う頻度は?

おひとりおひとりのお口の中の状態によって変わりますが、1ヶ月から6ヶ月の間に来院していただいております。

電話で予約する